2007年10月16日

ウェスティン・モアナ・サーフライダー

ご存知でしたか?


ハワイ・ワイキキで1901年創業の歴史ある老舗ホテル、
あの、シェラトン・モアナ・サーフライダーが、
今年6月1日からウェスティン・モアナ・サーフライダー
として生まれ変わったんです。


ウェスティンというブランドになることで、
宿泊をより快適にする
ウェスティンオリジナルのヘブンリーベッドを導入しました。


その名のとおりまさに「天国のようなベッド」、
極上の眠りを体感できるベッドです。


快適すぎて朝起きれるか心配です・・・。


また、ご宿泊客の皆様には、無料にてフラダンスやレイ作りの
レッスンや改装中も人気の歴史探訪ツアーが開催されています。


歴史探訪ツアーは、ホテルの歴史を綴ったビデオを鑑賞したり
歴史家による説明を聞いたあと、
客室や館内を見学しながらその歴史にふれる約1時間のツアーです。


約100年の歴史あるホテルならではサービスです。


自分の泊まるホテルの歴史を勉強できるのって、
なかなかないですよね♪


ツアーは残念ながら英語です・・・。

でも、コンシェルジュ・デスクにて
日本語のパンフレットが用意されているそうなので、
英語の勉強もかねて参加するっていうのもいいですよね。


また、このホテルの代表的なレストラン
バニヤンベランダ」が10月まで改装のため
一時閉店となっています。


・・・ということはも少ししたら新レストラン誕生!!ってこ
とです。

今年の冬にハワイに行かれる方、期待大ですね。

posted by モトハチ at 10:45| ハワイ(オアフ)のホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。