2007年07月25日

サンセットビーチ

その名の通り、美しいサンセットで知られるこのビーチは、サーファーでなくても一度は訪れてみたいノースショアを代表する人気ビーチでしょう。

sunset beach.jpg

とはいえ、ビーチパークになっている訳でもなく、ビーチ名を記したサインもありません。H-2〜ハレイワ経由でワイメアバレーやフードランドなどを過ぎしばらくすると、道路沿いにサンセットの名が付いたカフェや店が何軒か現れるのでそれが目印。間もなく左手にライフガードのタワーとヤシの木が翻る美しいビーチが開けたら、そこが目的地。

トイレやシャワー、大きな駐車場も道路を挟んだ山側に何年か前にやっと整備されたばかり。(ビーチ側に、以前から駐車スペースはありましたが...)素っ気無いほどに何もないビーチなのです。

でもここには本当に美しいおおらかな自然が広がっています。

冬のサンセットビーチは、10フィート(約3m)を超すビッグウエイブが押し寄せ、パイプライン、ワイメアと並ぶ超エキスパート向けのサーフポイントとして有名ですが、夏のビーチは穏やかそのもの。

晴れ渡った青空の下、大きなヤシの木が揺れサラサラしたキメの細かい砂浜が広がったビーチは本当に静かでのんびりした雰囲気に満たされています。キラキラと輝く青い海は信じられないほど澄み切っていて、シュノーケリングに最適ですよ。ワイキキの喧噪とはまったく別世界のハワイらしさがきっと満喫できるはずです。ライフガードも常駐しており子供連れでも安心ですが、ビーチには売店などはありませんのでご注意を。(道路の山側にちょっとしたお店があります。)

また、昼間はそれなりに賑わいますが夕方には人出はめっきり少なくなりますので、あまり遅くならないうちに帰路に着くことをおすすめします。

ザ・バス利用の場合は、アラモアナから52番サークルアイランドに乗り約2時間。ワイメアバレーを過ぎ10分ほど。ただしビーチの標識はないので、ドライバーに知らせておけば、降車のタイミングを知らせてくれます。

ハワイに魅せられてのトップページに戻る


posted by モトハチ at 11:25| オアフ島のビーチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。